修理が必要になったら|スマホユーザーが抱える悩みを完全解消

女性

代理店に依頼

操作

iPhone修理をするときには携帯会社へ行っても修理をすることができないので、正規代理店に行ってから修理をする必要があります。故障してしまうと必ず修理が必要になってしまうので、iPhone修理の業者を探しておきます。

View Detail

自分で解決する

男性

iPhone修理は、原因によっては自分で解決することも出来るので業者の修理費用を抑えることが出来るといえます。タッチパネルの場合、新しいタッチパネルに取り替えることで少しでも費用を抑えることが出来るでしょう。

View Detail

症状の確認

携帯

iPhoneが突然起動しなくなってしまったら

いつも使っているスマホが突然起動しなくなってしまったら、すごく困りますよね。iPhoneを始めとするスマホは日常生活に密着した製品なので、電話、メール、インターネット、お仕事で利用している方も多くいらっしゃると思います。それにiPhone修理に出さなければいけなくなってしまったら、代替機が借りられないといったことも起こり得ます。故障かなと思ったら、まずは本当に故障してしまったのか手元で確認してみましょう。もしかするとiPhone修理に出さなくても手元で解決出来る可能性がありますよ。とは言っても、画面が割れてしまったり水に濡らしてしまったりといった場合はほぼ間違いなくiPhone修理が必要になりますので、その場合はしっかりバックアップをとってから修理に出してくださいね。

電源が入らない、ホーム画面が出ない等の症状別の解決策

画面が真っ暗なままで、電源も入らない 完全に電源が入らない状態になっている場合はリセットで解決出来る可能性があります。充電をしながらiPhoneの右上にある電源ボタンとiPhoneの画面の下にある四角のマークがついたホームボタンを同時に押し込んで、数秒待ってみてください。うまく行けばiPhoneが立ち上がります。電源は入っているが、画面が点灯しない 稀に電源は入るものの、画面が真っ暗なままの状態になってしまうことがあります。これは画面のバックライトの故障になるので、リセット等を試してみて改善がなければiPhone修理となる可能性が高いです。Appleのロゴのままで先に進まず、ホーム画面が開かない パソコンでiTunesを立ち上げた状態で、iPhoneのホームボタンを押したままパソコンに繋いでみましょう。復元のオプションが画面に出てきたら画面の指示に従って先に進めることで解決出来るかもしれません。もちろん状況によっては修理が必要になる場合もあるので、手元で解決出来ないようならiPhone修理に出してください。

ガラス割れから復活

スマホ

iPhone修理を依頼すると、ガラス割れから復活させることができます。割れたまま利用することで本体が使い物にならなくなることも考えると、早急に依頼するほうが良いです。そこで、様々な作業を依頼することができます。

View Detail